全日本建築士会・『合格への鍵』講座

このブログは当会の建築士講座講師が適宜分担して執筆し、当会建築士講座監修者が総合監修します。

一級建築士学科講座 通信コース受講生からの声:学科1 計画編

30年度試験に合格された受講生からの生の声をお届けします。

第一弾は「計画編」です。

なお、通信コースは通学講座での講義をそのまま収録して、通信コースの受講生へDVD類を毎週発送しています。

 

  • 【通信】講義は、試験として抑えるべき事項は何かが、的確にまとめられていたものであった。積算の問題に対しての新傾向対策は、T講師の予想通りの問題が、出題されていたので、的確な分析であり、素晴らしい講義であったと実感している。
  • 【通信】power pointを使って丁寧に一つ一つ説明して下さり、また最後の講座では出そうな問題を試験と同じ形式で出して頂いたので、今後につながりました。
  • 【通信】毎回資料が分かりやすかったです。合格力養成講座の資料、テスト問題も力になりました。質問に対しても資料を添付して下さって分かりやすかったです。
  • 【通信】試験問題に要点を絞っていてよかった。
  • 【通信】講義のテンポが良く、集中が持続されやすい印象でした。
  • 【通信】全体的に要点をまとめてくれていたのでよかったです。積算の図形化予想問題の的中でしたね。お陰様で一点取れました。
  • 【通信】パワーポイントでの要点のまとまった説明や図解などわかりやすかった。
  • 【通信】配布資料さえ見ていれば良い。とても解り易い解説。人気の予備校の先生みたい。
  • 【通信】要点の集約された授業であったため、短時間で理解を深めることができました。また、用語や数値の記憶方法もとても分かりやすかったです。
  • 【通信】簡潔で、わかりやすかった。どうすれば良いか、何を求められているかがわかった。毎回配られるプリントがよくわかりやすかった。
  • 【通信】分かりやすく誰でも効率よく点が取れる工夫させた構成と、先生の話も分かりやすく良かったです。レジュメが通勤時に活躍しました。最後合格力講座は本試験にズバリ出ました。