読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全日本建築士会・『合格への鍵』講座

このブログは、原則として毎週金曜日更新を予定しています。当会の建築士講座講師が適宜分担して執筆し、当会建築士講座監修者が総合監修します。

二級建築士学科受験対策講座受講生からの「講座の感想」のご紹介

f:id:zenchikai:20161209232550j:plain

二級建築士学科受験対策講座の受講生から寄せられた「講座を受講しての感想」をご紹介します。たくさんご紹介したいのですが、ここではその一部とさせていただきます。

講義内容について

【建築計画】

  1. 先生は資料などが見やすく、 とても熱心に取り組んでくださっていて、真面目さの中にもみんなを合格させようという 情熱が感じられました。
  2. 配布して頂いた資料は、イラスト付きでとても分かりやすかったです。 毎時間小テストと復習テストがあったのも心強かったです。問題をやりっ放しにせず、きちんと復習できましたし、キーワード集だけでは得られない知識も身に付けられました。
  3. 通信です。パワーポイントによる講義で過去問題で出題頻度の 高い重要なポイントをしっかり教えてくれるので 非常に分かり易く、ポイントを絞った効率の良い 勉強が出来た。小テスト、復習テストを何度も解く 事で理解度も進みました。 試験直前の講座で配布した重要問題のまとめは 非常に良いと思います。 通信教育受講者にも配慮した講義になっていて受講 して良かったです。
  4. お手製の資料、かなり良いです。市販の参考書は、必要ないです。小テストもgoodです。休む暇与えません!それがいいです。

 

【建築法規】

  1. 詰め込み型の学習を予想していましたが、段階に応じて実力がついていて、本番では予想以上に解けました。時間配分(法規2時間) を聞いておいて正解でした。そのとおりピッタリ終わり最後まで解くことができました。
  2. 勉強を始めた頃は一番苦手な科目でした。 しかし毎時間、法令を丁寧に解説して頂き、少しづつ理解が深まりました。 特に、建築物の高さを求める問題が苦手だったのですが、頂いた例題の解答が丁寧でとても分かりやすく、自分の力で解けるようになりました! おかげさまで4科目の中で一番良い点数を取る事が出来ました!
  3. 実力が付くか一番不安な教科でした。あせることなく一段ずつ積み重ねるような授業構成のお陰で正しく記憶を積み重ねられ、本試験は自分でも驚くほど冷静に取り組めました。これほど実力が付くとは想像していませんでした。

 

【建築構造】

  1. 退屈させない、引き込まれてしまう講義で 苦手意識のあった構造を何とか乗り越え、さらに苦手意識を克服させてくださいました。
  2. 建築構造の力学の計算については、当初一番自信がなかった科目でしたが、最終的に一番自信をもって試験に臨むことができました。非常にわかりやすかったです。
  3. サポート教材がすごかった。特に構造の、これほど詳しい教科書は見たことがないようなサブテキストでした。DVDとサブテキストを繰り返す事で、理解不能な部分はありませんでした。
  4. 資料と授業を組み合わせた講義が完璧でした。言葉も頭に入りやすく、 難しい問題が非常に簡単に解けるようになりました。ありがとうございます。

  

【建築施工】

  1. 出題範囲がかなり広く一番的を絞れない教科でしたが、プリントの問題を繰り返すだけでほぼ試験に対応できました。より深く聞きたい、質問したいと思う部分を講師が授業で繰り返し強調していたため、無駄に学習範囲を広げずにすみ、効率よく勉強できました。
  2. 実務経験豊富な先生のお話は、分かりやすくイメージしやすかったです。 過去問をとにかく解く事が重要と聞いて、その通りひたすら繰り返していたら、苦手意識が無くなりました。ありがとうございました。
  3. 資料と練習問題が多すぎず、択一より一問一答のほうが理解し易く記憶に残りました。本試験もプリントで見たことのある問題が並んでいてとても簡単に感じました。