読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全日本建築士会・『合格への鍵』講座

このブログは、原則として毎週金曜日更新を予定しています。当会の建築士講座講師が適宜分担して執筆し、当会建築士講座監修者が総合監修します。

1月22日・2月5日開講です!二級建築士長期設計製図「導入」講座!

29年の二級建築士設計製図試験の合格を目指している方にご案内です!

平成29年1月22日2月5日に、

二級建築士長期設計製図講座のスタートアップ講座である「導入講座」を渋谷教室で実施します。

この導入講座は、

1月22日「設計編」2月5日「製図編」になります。

なお、

この導入講座は「通信講座用DVDとしても収録する講義」です。渋谷教室に通えない遠方の方もDVD学習ができるので安心です!

 

どちらも、じっくり6時間!計12時間の講座です。

 

前半の「設計編」では、二級建築士の設計製図試験における「建築計画力」、

ずばり、設計条件の読み解き方」から導き出される「ゾーニング」→「エスキス」の流れを徹底解説します!

 

「設計条件」をどう読み解けば良いのか! 

どう読み解き、エスキスに結び付かせるのか! じっくり解説します。

この講義で、これまでの固定観念が一変するかもしれませんね。

 

29年度の設計製図試験の受験を考えておられる方で、

何から始めれば良いのかすら分からない。。。っていう方でも、

目からウロコの講義になるでしょう。

 

後半の「製図編」では、「作図力」の徹底解説講義です。

二級建築士の設計製図試験での各種図面の作図の流れやその手法を、詳細に解説します。

どの程度かかなければならないのか?

逆に言えば、

どの程度かけていれば良いのか

その乖離を明確に把握することが、時間短縮の鍵となります!

 

29年度の設計製図試験の合格を目指されている方は、必見です!

追記:4月

講座をお申込みの方には、上記の講義を収録したDVDを無料で進呈します。

詳しくは下記の全日本建築士会のホームページをご覧ください。

www.kenchikukouza.org