読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全日本建築士会・『合格への鍵』講座

このブログは当会の建築士講座講師が適宜分担して執筆し、当会建築士講座監修者が総合監修します。

平成19年度二級建築士設計製図試験について

講座トピックスでは、一般社団法人全日本建築士会(執筆は当会講座の総合監修者)による、試験対策の情報をご紹介しています。内容は、随時更新する予定です。

今年度の二級建築士設計製図試験の課題は、「住宅地に建つ喫茶店併用住宅(木造2階建)」と発表されましたが、店舗併用住宅そのものは、過去に何回も出題され、本年度の課題に類似したものも過去に出題されております。

それだけに過去の類似課題等の研究も大切ですが、本年度の課題に何か「新しい傾向」が加味される可能性も考慮しておく必要があります。

複合建物としての周辺環境(状況)との計画上の問題や1階に計画される住居部分の扱い等について、特に留意し研究しておくことが重要であると考えられます。

 

当会の講座に資料請求された方には、当会講座の総合監修者による、重点事項対策の解説DVDを無料でプレゼントしています。